英語発音間違いの罠シリーズ6 Canadaをどう読みますか?

canada

我が英会話スクール授業をしていると、何故か、”Canada“の発音

“na”にアクセントをつける方が多くいました。

 

私は当初、「banana“の発音に釣られて“na”にアクセントを付けている?」

と思っていたのですが、

(その昔どこかのTV CMでも、中村雅俊が”banana”の発音をネイティブスピーカーさんに

直されている宣伝があったので…)

ある生徒さんが「なるほど!」と言う意見を下さいました。

 

生徒さん 「ラブレター・フロム・カナダ」の唄のせいではないですか?」

私    「!!?

 

確かに!思えば昔私は、「『ザ・ベストテン』で一回も見た事ないこの人達の唄が

何故毎年紅白に出場しているんだろう?」と疑問に思っていました。

そう言えばあの唄は「ラブレター・フロム・カナーダぁ♪」と「」に

アクセントが付いていましたよね。

 

あぁ・・まさかあんなところにが潜んでいたなんて・・・(汗)

 

まとめ

・Canadaは「キャナァダァナにアクセントを付けて読む

CozyETFのホームページを覗いて見る

 

英語発音間違いの罠シリーズ

その1 アクアリウム
その2  コメディアン

その3 ウィルス

その4 スタジアム

その5 ミセス

 

■格安英会話スクール!CozyETF
新宿区神楽坂2-16 MSビル201
飯田橋駅から徒歩2分!!

【自宅からご希望の方はこちら】
http://cozyetf.biz/skype/
【営業時間・スケジュールはこちら】
http://cozyetf.biz/timetable/
【当教室についてはこちら】
http://cozyetf.biz/concept/