靴を洗うのが当たり前じゃない!? カルチャーショックでした・・。英語で月の覚え唄付

detargent

今思えば、日本湿気が多いのでを洗わないと臭くなりますよね?

今日はそんな、気づかなかった日本の文化の話です。

 

私が帰国後、ホームステイを始めて1か月くらい経ちましたでしょうか?臭くなるからと言う

よりは、土が多かったのでが汚れていたのです。

 

“Do you have some detergent(デタージェント洗剤) for shoes?:用の洗剤ってありますか?”

私はホストマザーに聞きました。

 

ホストマザー:”Shoes!? Do you wash your shoes!!?(靴!? 洗うの?)”

洗剤が無くて焦っていたというより、を洗うと言う行い自体に驚いている様子でした。

(日本の『を洗う』と言う文化は必ずしも当たり前ではないんだ・・)

 

これがカルチャーショックらしい、私の最初のカルチャーショックでしょうかね?

 

 

“It was not natural to wash our shoes there.(イットワズ ノット ナチュラル トゥ ウォッシュ アワシューズ ゼア):そこでは私達のを洗うと言うのは当たり前ではありませんでした。”

 

まとめ

CozyETFのホームページを覗いて見る

英語月の覚え唄 ~ジングルベルの節で~
  :
(4月:April):ッカリ英文暗記した~♪
(5月:May):学はから習ったが~♪
(6月:June):ロク愛できません~♪
ではまた。

CozyETFのホームページを覗いてみる

■格安英会話スクール!CozyETF
新宿区神楽坂2-16 MSビル201
飯田橋駅から徒歩2分!!

【格安英会話スクール!CozyETFのホームページはこちら】
http://cozyetf.biz/
【営業時間・スケジュールはこちら】
http://cozyetf.biz/timetable/
【当教室についてはこちら】
http://cozyetf.biz/concept/