「これ以上はマケられないよ。」と英語で

 「これ以上はマケられないよ。英語でいう時には

I can’t go any lower.”

と言う言い方をします。

 

 

この”I can’t“のcan’tのtが、発音する人によってとても日本人には聞き取りづらい事があります。

そもそも「‘t’の発音はカタカナの「ト」である」と言うのはカタカナ英語を判ろうとする

微妙な理解でして、実際は前歯の後ろに舌をペトッとタッチするだけです。

 

だから’water‘を発音しようとすれば、それは日本人には「ウォーラー」と聞こえてしまうのです。

ご自身で試してみてはいかがですか?

ウォーター」の「」は前歯の後ろに舌をペトッとタッチする感じで発音してみます。

 

と言っておきながら、(自分が中学の時に、こんな説明をしてくれる先生がいたら、

もう少しリスニング頑張ったかも知れないのにな~)なんて思い返したりするのでした。

 

まとめ

・「これ以上はマケられないよ。」を英語“I can’t go any lower.(アイキャント ゴウ エニィロウアァ)”と言います。

CozyETFのホームページを覗いてみる。

 

直訳無駄フレーズシリーズ

26.I’ll bend the rules.

27.トイレ借りていいですか?

28.家系

29.I’m broke.

30.It’s on me.

31.That will be the day.

32.You cannot win them all.

33.You hit it right on the nose!

34.That’s a drop in the bucket.

35.まぁまぁかな

36.Rules are meant to be broken.

 

■格安英会話スクール!CozyETF
新宿区神楽坂2-16 MSビル201
飯田橋駅から徒歩2分!!
【格安英会話スクール!CozyETFのホームページはこちら】
http://cozyetf.biz/
【営業時間・スケジュールはこちら】
http://cozyetf.biz/timetable/
【当教室についてはこちら】
http://cozyetf.biz/concept/