初心者マンツーマン:寝る為に羊を数える秘密が英語に?

今日の授業では、たまたま英語(sheep)の話が出ました。
その際私は、CozyETFの極、初期に来て下さった生徒さんが教えて下さった
話を思い出したのです。

 

~以下回想~

 

その時の生徒さんは言いました。
「YOSHIさん、何で寝る時羊を数えるって知ってますぅ?

 

「あれって、sheepsleepと語感が似てるからなんですよ?
ベッドの上で、’sheep, sheep, sheep‘と言っていると、
それが’sleep, sleep, sleep‘のように思えて寝るという暗示になる
いう事なんですよ。」

 

ガビーン!? では僕らが寝れない時に、
『羊が一匹、羊が二匹・・』とか数えるのは全く意味が無いという事
なんですね?
では日本語で「寝る」為の暗示になりそうな動物と言えば・・・?
ネコかな?(寝るの「ね」の字しか一致してないですが・・)

今日からは、「猫が一匹、猫が二匹・・」と言って寝てみましょう。
きっとちょっとだけ早く寝れる上に可愛い夢が見れますよね。

 

まとめ
・今日からは、「猫が一匹、猫が二匹・・」と言って寝ましょう。
CozyETFのホームページを覗いてみる

 

■格安英会話スクール!CozyETF
新宿区神楽坂2-16 MSビル201
JR飯田橋駅から徒歩2分!地下鉄飯田橋なら1分!!
水道橋や市ヶ谷、後楽園、九段下、江戸川橋、牛込神楽坂、春日、神楽坂からも隣駅!

 

【格安英会話スクール!CozyETFのホームページはこちら】
http://cozyetf.biz/
【営業時間・スケジュールはこちら】
http://cozyetf.biz/timetable/
【当教室についてはこちら】
http://cozyetf.biz/concept/