日照時間を英語で

私は東京で働いていますが・・今月、日照時間少ないですよね~
久しぶりに、記録更新かな?とか思ったりしています。

 

日照時間英語で、’sunlight hours‘とか、’day length‘, ‘hours of sunshineと言いますが、
恐らく日本人に覚え易いのは’sunlight hours‘だと思います。

 

今日は「今月、日照時間少ないですよね~」と英語にしようと思いますが、
天候を主語にしたい時は、’it’を使います。

 

It has had less sunlight hours this month, hasn’t it?
(イッハェズハェド レスサンライ アウワァズ ディスマンス ハェズンニット?)”

 

未だ今月なので、現在完了と言う形を使いましたが、こんな難しめな
文になるなんて、書き始めた頃は夢にも思いませんでした。

 

超初心者マンツーマン英語CozyETFでは、高校とは全く違う切り口で、中学復習「その17」

の際に現在完了を教えています。

 

間違っても、時間を横軸にして、「現在はここで・・・」なんて、難しいものをもっと
難しくする教え方なんてしていません。(汗)
ご興味あれば体験レッスンを検討してみて下さい。

 

まとめ
・「今月、日照時間少ないですよね~」と英語
It has had less sunlight hours this month, hasn’t it?
(イッハェズハェド レスサンライ アウワァズ ディスマンス ハェズンニット?)”
初心者マンツーマン英語CozyETFのホームページを覗いてみる

 

■格安英会話スクール!CozyETF
新宿区神楽坂2-16 MSビル201
JR飯田橋駅から徒歩2分!地下鉄飯田橋なら1分!!
水道橋や市ヶ谷、後楽園、九段下、江戸川橋、牛込神楽坂、春日、神楽坂からも隣駅!

 

【格安英会話スクール!CozyETFのホームページはこちら】
http://cozyetf.biz/
【営業時間・スケジュールはこちら】
http://cozyetf.biz/timetable/
【当教室についてはこちら】
http://cozyetf.biz/concept/