『プレバト』で一番胸に来た?かもの千原ジュニアの俳句の話

『プレバト』なる番組で今までで一番胸に来た?かもの俳句の話
 
 
 プレバト軍対天才小中学生軍の5vs5マッチ。
千原ジュニアは次の一句を詠みました。
 
 『撮り鉄の 汗拭いけり 103系』
 
 (;_;) 私も列車の事なんて全然判りません。
 
 でもこんな、一般人が理解できない事に信じられないくらいにハマる姿、夏井先生の良く言う『映像』もその暑さもしっかり胸に入ってくるじゃないですか。
 
 
 「俳句とかって結局一般ウケするような句詠んだ方がいいんでしょ?」
 
 とか思っちゃいかねない中、一石投じてくれるような大好きな句でした。
 
 
 「誰でもその俳句を理解できる」を英語にすると?
 
 ”Anyone can understand the haiku.” となります。

 

 

■初心者向け 格安マンツーマン英会話スクール!CozyETF
新宿区神楽坂2-16 MSビル201
JR飯田橋駅から徒歩5分!地下鉄飯田橋なら1分!!
水道橋や市ヶ谷、後楽園、九段下、江戸川橋、牛込神楽坂、春日、神楽坂からも隣駅!

【格安英会話スクール!CozyETFのホームページはこちら】
http://cozyetf.biz/
【営業時間・スケジュールはこちら】
http://cozyetf.biz/timetable/
【当教室についてはこちら】
http://cozyetf.biz/concept/