ブログ

2016年08月19日

吉田沙保里さん、霊長類最強女子を英語で?

霊長類最強女子とうたわれた吉田沙保里さん、残念ながら決勝で敗れてしまいました。

ダイジェストで試合を見た限り、凄く先を読まれてる感もあったので、「やはり最強は

研究されてるのかな・・」と言う印象を持ちましたが、皆さんはどう感じましたか?

 

 さて、「猿の惑星」と言う映画がありましたよね?

英語名は「PLANET OF THE APES」でしたので、「霊長類」は”ape“かな?と辞書を引いたら、

the primates“だそうで、ちょっと違ったようです。(汗)

 

では逆に”ape“とは何ぞや?と思うと、

類人猿(チンパンジー、ゴリラなど)だそうです。

 

と言う訳で「霊長類最強女子」を英語では

the strongest lady of all primates(ザ・ストロンゲスト レイディ・オブオール プライミツ)

 

と言う事でいかがでしょうか?

 

まとめ

・「霊長類最強女子」を英語

the strongest lady of all primates(ザ・ストロンゲスト レイディ・オブオール プライミツ)

CozyETFのホームページを覗いて見る

 

■格安英会話スクール!CozyETF
新宿区神楽坂2-16 MSビル201
飯田橋駅から徒歩2分!!

【格安英会話スクール!CozyETFのホームページはこちら】
http://cozyetf.biz/
【営業時間・スケジュールはこちら】
http://cozyetf.biz/timetable/
【当教室についてはこちら】
http://cozyetf.biz/concept/

2016年08月18日

英語で「明後日」の覚え方。プライベートレッスンでこんな裏技も

 英語で「明後日」と言う表現、学生の時に習いませんでしたか?

 

こちらを、”in 2 days(二日後)“としても良いのですが、学生の時に

何度も暗唱したあの言葉は・・何でしたっけ?

 

あさって」を漢字で書くと、上でも書いた、「明後日」です。

そしてこの漢字、後ろから一文字ずつ英単語に置き換えてみましょう。

 

明後日・・逆に書くと日後明・・

 

日はday

後はafter

明は明日としてtomorrow ・・まさか?

 

順に読むと、day after tomorrow, 明後日は”the day after tomorrow“です。

 

逆に一昨日も出来るのかな?と思いましたが無理でした。(汗)

ちなみに一昨日は”the day before yesterday“なので、

the day after tomorrow“を一つずつ逆を言えば完成しますね。

 

例文は「私は明後日、有休休暇をとります」で

I will take a paid holiday the day after tomorrow.

でいかがでしょうか?

 

まとめ

明後日を逆に書いて、1漢字ずつ英単語にすると

day、after、tomorrow

CozyETFのホームページを覗いてみる

 

■格安英会話スクール!CozyETF
新宿区神楽坂2-16 MSビル201
飯田橋駅から徒歩2分!!

【格安英会話スクール!CozyETFのホームページはこちら】
http://cozyetf.biz/
【営業時間・スケジュールはこちら】
http://cozyetf.biz/timetable/
【当教室についてはこちら】
http://cozyetf.biz/concept/

2016年08月18日

「3回連続で金メダル」を英語で?プライベートレッスンではこんな話も

リオオリンピック、女子アマレスが凄い事になってきました。(^-^)b

13日目で、既に金メダル3つ!

14日目には、53キロ級で吉田、63キロ級の川井、75キロ級の渡利と続きます。

 

「日本がX回連続で金メダルを取りました!」と今日は英語で作ってみましょう。

 

問題は「X回連続」ですが、

“X times straight” とか、”X times in a row” と言います。

“in a row”は「立て続けに」みたいな意味です。知っていると結構使う事がありますよ。

 

と言う訳で、

「日本がX回連続で金メダルを取りました!」は英語で

“Japanese won gold medals 6 times straight!(ジャパニーズ・ワン・ゴールドメダルズ・スィックスタイムズ ストレイト)”

 

となります。現時点では 3 timesですが、アマレスに限らず何十個でも取っちゃってください!

グループレッスンの時は、オリンピックなど興味ない方もいらっしゃいますが、

プライベートレッスンの時はどんな話でも出来ます。楽しく学んだ人が結局一番伸びるものですよね。

 

・まとめ

X回連続」は

“X times straight” とか、”X times in a row”

CozyETFのホームページを覗いてみる。

 

 

■格安英会話スクール!CozyETF
新宿区神楽坂2-16 MSビル201
飯田橋駅から徒歩2分!!

【格安英会話スクール!CozyETFのホームページはこちら】
http://cozyetf.biz/
【営業時間・スケジュールはこちら】
http://cozyetf.biz/timetable/
【当教室についてはこちら】
http://cozyetf.biz/concept/

2016年08月17日

英語リスニング、プライベートレッスンなら数字の発音でも?

 seventeenseventy、カタカナで書くと、「セヴンティーン」と「セブンティ」なので

簡単に聞き取れるかな?と思うとそうでもありません。

 

セブンティ」は「セヴンディ」、もしくは「セヴンニィ」と聞こえたりします。

アクセントの付いていない「」の音は「ト」の音では聞こえない事が多いんですよ。

 

英語の多くの音は上前歯の裏にタッチするだけで発音します。

その時に日本人はこの種の音、「t」「d」「l」「n」で色々勘違いを起こしてしまうのです。

 

また、これが、「私はイギリス発音の方が聞き易い・・」とか言う方が比較的多いのは、

その大きい理由なのかもしれないな・・と私個人的には思っています。

 

もう少し詳しい話を聞きたかったり、練習をしてみたい時には是非

CozyETFのホームページを覗いてみて下さい。

 

まとめ

セブンティ」は「セヴンディ」、もしくは「セヴンニィ」と聞こえたりします。

CozyETFのホームページを覗いてみる。

 

 

■格安英会話スクール!CozyETF
新宿区神楽坂2-16 MSビル201
飯田橋駅から徒歩2分!!

【格安英会話スクール!CozyETFのホームページはこちら】
http://cozyetf.biz/
【営業時間・スケジュールはこちら】
http://cozyetf.biz/timetable/
【当教室についてはこちら】
http://cozyetf.biz/concept/

2016年08月17日

英語で「いくつメダルを取りましたか?」

 日本、今度のオリンピックでの活躍は目を見張りますよね?

私は夜中卓球を見ながらもう泣きそうでした。(;_;)

 

さて、今英語で「日本はいくつメダルを勝ち取りましたか?」と言いたいのですが、

聞いた事あるかも英語』で話す方がする典型的間違い例は、

How many did Japan win medals?

です。これは間違い例です。『How many』はいくつと聞きたい物と引き離す事は出来ません。

 

正解は

How many medals did Japan win ?(ハウメニーメダルズ ディドジャパンウィン?)

です。

 

ただ、この手の間違いは理屈を多少は教えてあげないと、少し表現したい文が変わると

すぐどう言っていいのか、応用が利かなくなってしまいます。

 

その典型が”is”の使い方なのですが・・こちらは別の機会に譲るとします。

こんな「何故?」の説明がいつも聞きたくなる方は、是非CozyETFの授業を試してみて下さい。

 

まとめ

『How many』はいくつと聞きたい物と引き離す事は出来ない

例) How many medals did Japan win ?(ハウメニーメダルズ ディドジャパンウィン?)

CozyETFのホームページを覗いてみる。

 

■格安英会話スクール!CozyETF
新宿区神楽坂2-16 MSビル201
飯田橋駅から徒歩2分!!

【格安英会話スクール!CozyETFのホームページはこちら】
http://cozyetf.biz/
【営業時間・スケジュールはこちら】
http://cozyetf.biz/timetable/
【当教室についてはこちら】
http://cozyetf.biz/concept/