ブログ

2018年01月09日

英語で感動出来る話を紹介しながら理解をサポートするクラス

私の初心者向け英語教室CozyETFもとうとう開業10年目、英会話サークルとしての
試運転期間を含めると12年目くらいになるでしょうか?

 

その間色々な、感動関心出来るような英語の物語に出会いました。

 

そんな英語物語の中から、いい話だけを引っ張りだして紹介し、理解が怪しい方が
いれば日本語でサポートしながら、どのレベルの生徒さんでも来る事が出来る、
そんな時間を作れないかな~と今考えています。

 
実は、せっかくのいい話でも、初心者の授業で使える話ばかりとは限りません。
でも、英語笑ったり、感動したり出来る経験が出来たら、きっと英語を一歩好きに
なれるのではないかな~と考えたりしたのでした。

 
では英語で、
私は感動的な話を英語で聞かせてくれるクラスで学びたいです。」と言ってみます。

I want to learn in a class which lets me listen to impressing story in English.

(アィウォントゥラォーン インナクラス ウィッチレッツミーリッスントゥ インプレッスィン ストーゥリィ インニングリッシュ)”

いかがでしょうか?

 

まとめ
・「私は感動的な話を英語で聞かせてくれるクラスで学びたいです。」と英語で言うと
I want to learn in a class which lets me listen to impressing story in English.

(アィウォントゥラォーン インナクラス ウィッチレッツミーリッスントゥ インプレッスィン ストーゥリィ インニングリッシュ)” となります。
初心者向け英語教室CozyETFのホームページを覗いてみる

 

 

■格安英会話スクール!CozyETF
新宿区神楽坂2-16 MSビル201
JR飯田橋駅から徒歩5分!地下鉄飯田橋なら1分!!
水道橋や市ヶ谷、後楽園、九段下、江戸川橋、牛込神楽坂、春日、神楽坂からも隣駅!

 

【格安英会話スクール!CozyETFのホームページはこちら】
http://cozyetf.biz/
【営業時間・スケジュールはこちら】
http://cozyetf.biz/timetable/
【当教室についてはこちら】
http://cozyetf.biz/concept/

2018年01月08日

黒ひげ危機一髪は英会話サークル時代に愛用していました。

 黒ひげ危機一髪・・昔はなんと、捕えられた船長を救出、つまり
樽から飛び出させた人が、救出させたので勝ち!と言うゲームだったのだそうです。
(「林先生が驚く初耳学」より)
その昔、私が当スクール初心者マンツーマン英語CozyETFの試運転を
していた頃・・(あの頃はまだ渋谷の英会話サークルでした。)
 1.参加メンバーはプリントに掛かれた英文を、例えば20個暗記する
2.メンバーAは誰か(メンバーB)を指名し、1つ、20個のうちで1文、日本語を問いかける
3.メンバーBはこれに対応する英文を答える
4.正しく解答出来なければ、当然メンバーBは一本刀を樽に刺す!
5.一方、正しく解答されてしまったら、メンバーAは一本刀を樽に刺します。
6.黒ひげを飛ばしてしまったメンバーさんの負け・・
 と言うゲームをしたものでした。
今はマンツーマン英語スクールになってしまったので、なかなかこのゲームを使う
チャンスは無いんですけどね。
さて、「私はそのゲームに勝ちました!」と英語で言ってみようと思いますが、
実は’win‘と言う単語は、メダルや大会などを目的語をとると
~を勝ち取ると言う意味になります。すると・・
 “I won the game.(アイワンザゲイム)”
となります。
まとめ
・「私はそのゲームに勝ちました!」を英語で言うと
I won the game.(アイワンザゲイム)”となります。
初心者マンツーマン英語CozyETFのホームページを覗いて見る

 

■格安英会話スクール!CozyETF
新宿区神楽坂2-16 MSビル201
JR飯田橋駅から徒歩5分!地下鉄飯田橋なら1分!!
水道橋や市ヶ谷、後楽園、九段下、江戸川橋、牛込神楽坂、春日、神楽坂からも隣駅!

 

【格安英会話スクール!CozyETFのホームページはこちら】
http://cozyetf.biz/
【営業時間・スケジュールはこちら】
http://cozyetf.biz/timetable/
【当教室についてはこちら】
http://cozyetf.biz/concept/

2018年01月07日

million(ミリオン)の次は?billion, trillion, …

 日本語での数字の単位は、万、億、兆、京、垓・・
と、私はそろばん塾で少し触れたので、ここまでは覚えていますが、
最後の無量大数以外は言われたら思い出すくらいです。
英語thousand, million(ミリオン)の次があります。
billion, trillion,・・3桁ごとに新しい単位があります。
million billion trillion quadrillion quintillion sextillion…

 bi-は2を、tri-は3を、quadr-は4を、quint-は5を表すラテン語に由来する倍数接頭辞です。
これに-lionを付ければ多くの単位が出来るのですが、なかなかこんな単位を使う事は
無さそうですよね。

 こんな単位に関する目からウロコ?の豆知識を、初心者マンツーマン英語CozyETFでは
体験レッスンの際?または中学復習その17で話する事にしています。

 さて、「私は1兆円あったら世界一周の旅をします。」と英語で言ってみます。
今恐らく?持っていないので、仮定法になります。

If I had 1 trillion yen, I would travel around the world.
(イフアイハェド ワントゥリリオンネン アイウドトラベル アゥラウンドザワォールド)”

 仮定法は慣れないと難しいですね。

まとめ
・「私は1兆円あったら世界一周の旅をします。」と英語
If I had 1 trillion yen, I would travel around the world.
(イフアイハェド ワントゥリリオンネン アイウドトラベル アゥラウンドザワォールド)”
初心者マンツーマン英語CozyETFのホームページを覗いて見る
■格安英会話スクール!CozyETF

新宿区神楽坂2-16 MSビル201
JR飯田橋駅から徒歩5分!地下鉄飯田橋なら1分!!
水道橋や市ヶ谷、後楽園、九段下、江戸川橋、牛込神楽坂、春日、神楽坂からも隣駅!

 

【格安英会話スクール!CozyETFのホームページはこちら】
http://cozyetf.biz/
【営業時間・スケジュールはこちら】
http://cozyetf.biz/timetable/
【当教室についてはこちら】
http://cozyetf.biz/concept/

2018年01月06日

「ミスをする」にmissを、英語では使わないと思って下さい。

私はその試験でミスをしました。」と英語で言いたいときに、

I missed the test!

と言ってしまったら?

 

私は試験を受けそびれました。」という意味なので、
Did you oversleep!?:「寝過ごしたの?」
とでも聞かれ、「・・・?」という空白の時間が流れる事でしょう。

 

和製英語の「ミス」は‘mistake(ミステイク)’の略です。
miss‘にも「打ち損じる」のような意味もありますが、この意味でmissという単語を
必要とする人は非常に限られています。 忘れていいと思います。

 

というわけで、改めて
私はその試験でミスをしました。」と英語で言うには
I made a mistake in the test.(アイメイドアミステイク インザテスト)”
としてください。

 

先日、私の初心者向け英語教室CozyETFでも、ある生徒さんが
Oh!? I missed.
と言ったりしたので、同じ注意をしました。
ジャパニーズイングリッシュにはまだまだ見逃していた罠が潜んでそうです。

 

まとめ
・「私はその試験でミスをしました。」と英語では
I made a mistake in the test.(アイメイドアミステイク インザテスト)”
初心者向け英語教室CozyETFのホームページを覗いてみる

 

■格安英会話スクール!CozyETF
新宿区神楽坂2-16 MSビル201
JR飯田橋駅から徒歩5分!地下鉄飯田橋なら1分!!
水道橋や市ヶ谷、後楽園、九段下、江戸川橋、牛込神楽坂、春日、神楽坂からも隣駅!

 

【格安英会話スクール!CozyETFのホームページはこちら】
http://cozyetf.biz/
【営業時間・スケジュールはこちら】
http://cozyetf.biz/timetable/
【当教室についてはこちら】
http://cozyetf.biz/concept/

2018年01月05日

「自発的な」を英語で

私はカナダバンクーバー英会話教室で英会話講師
ディプロマ(認定証のようなもの)プログラムに参加した事があるのですが、
その際テキストに、

 

Elicit student’s spontaneous questions.
と書いてあり、

 

は?elicitって何?spontaneousって何?」と辞書を
ひきまくったのを今でも覚えています。

 

elicit(エリスィット)’は「引き出す、引き起こす」と言った意味で、私自身、
英語講師をしながらも一度も使った記憶がありません。(汗)

 

そして’spontaneous(スポンティニアス)’ですが、これは「自発的な」と言う
意味で、先日生徒さんに英語で「自発的な」って何て言うんですか?と聞かれ、
あんなに染みつきにくかった英単語が、

 

‘spontaneous’と言います。

 

と、サクッと答える事が出来た事をとても嬉しく感じたのでした。
では、「今私達の上司は自発的な人を必要としています。」と英語にすると
Our boss needs spontaneous men now.(アワボス ニーズスポンティニアスメンナウ)”
となります。

 

初心者マンツーマン英語CozyETFでは、生徒さんのspontaneousな質問を大歓迎しています。

 

まとめ
・「今私達の上司は自発的な人を必要としています。」と英語
Our boss needs spontaneous men now.(アワボス ニーズスポンティニアスメンナウ)”
初心者マンツーマン英語CozyETFのホームページを覗いてみる

 

■格安英会話スクール!CozyETF
新宿区神楽坂2-16 MSビル201
JR飯田橋駅から徒歩5分!地下鉄飯田橋なら1分!!
水道橋や市ヶ谷、後楽園、九段下、江戸川橋、牛込神楽坂、春日、神楽坂からも隣駅!

 

【格安英会話スクール!CozyETFのホームページはこちら】
http://cozyetf.biz/
【営業時間・スケジュールはこちら】
http://cozyetf.biz/timetable/
【当教室についてはこちら】
http://cozyetf.biz/concept/