ブログ

2018年07月01日

判官びいきを英語で

判官びいき」とは、負けそうな人、評価が低い方を応援したくなる、一般的には日本人特有の感情だと言うのですが、

その、「負けそうな人、評価が低い方」を’underdog‘と言います。

 

私は昨夜、フランス対アルゼンチン、ワールドカップBEST16の試合を見ていました。

その実況アナウンサー達、メッシを押すわ押すわ・・

 

視聴率を期待してそういう言い方をしているのかも知れませんが、彼らがアルゼンチンを推せば推すほど

最初は50:50だった私の気持ちは、完全にフランスに傾くのでした。

そう、私は’underdog’好きです。

 

今日は英語で、「私は判官びいきです。」と言ってみます。

I root for an underdog.(アイゥルートフォー アンナンダォードァッグ)”

 

 ところで、フランスエムバペなる選手、今回のワールドカップの主役になりそうですね。

名前を憶えづらいですが、早く覚えたいです。

 

まとめ

英語で、「私は判官びいきです。」は”I root for an underdog.(アイゥルートフォー アンナンダォードァッグ)”

初心者マンツーマン英語CozyETFのホームーページを覗いてみる

 

 

■初心者向け 格安マンツーマン英会話スクール!CozyETF
新宿区神楽坂2-16 MSビル201
JR飯田橋駅から徒歩5分!地下鉄飯田橋なら1分!!
水道橋や市ヶ谷、後楽園、九段下、江戸川橋、牛込神楽坂、春日、神楽坂からも隣駅!

 

【格安英会話スクール!CozyETFのホームページはこちら】
http://cozyetf.biz/
【営業時間・スケジュールはこちら】
http://cozyetf.biz/timetable/
【当教室についてはこちら】
http://cozyetf.biz/concept/