ブログ

2018年04月13日

初対面の生徒さん2名が、別の生徒さんのおそば屋さんに行くそうです。

今日は少し良いニュースがありました。

なんでも、先日初心者英会話グループ45にて初対面した生徒さん2名が、

別の生徒さんの運営するおそば屋さんに行くのだそうです。

 

その方達が私に伝言を任せる事で知った話なのですが、最近は授業の方がプライベートレッスン中心になって

しまったせいで、本来一番理想のイメージとしていた、私のスクールを通じてお友達が増えるという形、

元々は「可能な限り初心者向けのレッスンを・・」という意図で作ったグループ45にて改めて実現している

のを知ると、少しうれしくなってきます。

 

 

さて、「その生徒さんは私に、別の生徒さんへの伝言を残していきました。

英語にしてみます。

 

The student left me a message to another(ザスチューデン レフトミー アメスィッジ トゥアナザォー).”

今、ケンブリッジのオンライン辞書を調べてみましたが、US,UK,両方「メスィッジ」と発音してますね。

イギリスだけかと勝手に思っていましたが・・・

 

まとめ

その生徒さんは私に、別の生徒さんへの伝言を残していきました。」と英語

The student left me a message to another(ザスチューデン レフトミー アメスィッジ トゥアナザォー).”

初心者マンツーマン英会話CozyETFのホームページを覗いてみる

 

■初心者向け 格安マンツーマン英会話スクール!CozyETF
新宿区神楽坂2-16 MSビル201
JR飯田橋駅から徒歩5分!地下鉄飯田橋なら1分!!
水道橋や市ヶ谷、後楽園、九段下、江戸川橋、牛込神楽坂、春日、神楽坂からも隣駅!

 

【格安英会話スクール!CozyETFのホームページはこちら】
http://cozyetf.biz/
【営業時間・スケジュールはこちら】
http://cozyetf.biz/timetable/
【当教室についてはこちら】
http://cozyetf.biz/concept/

2018年04月13日

「林先生が驚く初耳学」にて名言 大きな翼を…人はそれを勇気と呼ぶ

林先生が驚く初耳学」にて、林先生は少し震えが来るようないい事を言ってくれていました。

 

人は頭脳が大きくなると飛べなくなる

 

・・そうですよね、失敗の可能性が次から次へと浮かんで来てしまって、きっと何も挑戦出来なくなるのだと思います。

 

大きな翼を、人はそれを勇気と呼ぶ!

 

・・がびーん!!?そうですよね。日本人は?失敗を怖がり過ぎで、何も挑戦しないで終わっちゃう人が多い気がします。

そうです。失敗の怖さを知って挑戦する事、これを勇気と呼びます!

 

という訳?で今日は、人は大きな翼を勇気と呼ぶ!」と英語にしてみます。

 

People call the big wings courage.(ピープル コールザ ビッグウィングズ カォーリッジ)”

 

ちなみに?B’zの’Ultra Soul‘もこんな事を唄った歌なのですが、詩を読まない人も多いそうで、そんな方は

是非こちらを読んでみて下さいね。

 

まとめ

人は大きな翼を勇気と呼ぶ!」と英語

People call the big wings courage.(ピープル コールザ ビッグウィングズ カォーリッジ)”

初心者マンツーマン英語CozyETFのホームページを覗いてみる

 

 

■初心者向け 格安マンツーマン英会話スクール!CozyETF
新宿区神楽坂2-16 MSビル201
JR飯田橋駅から徒歩5分!地下鉄飯田橋なら1分!!
水道橋や市ヶ谷、後楽園、九段下、江戸川橋、牛込神楽坂、春日、神楽坂からも隣駅!

 

【格安英会話スクール!CozyETFのホームページはこちら】
http://cozyetf.biz/
【営業時間・スケジュールはこちら】
http://cozyetf.biz/timetable/
【当教室についてはこちら】
http://cozyetf.biz/concept/

2018年04月12日

職務質問を英語で?外人さんはやられたら激怒するかも!?

~に職務質問をする」は”check up on~“で表現できます。

この語句に「職務」の意味はありません。

背景に関して尋ねる」、つまり「職務」と言った日本語訳になっています。

この”on”は、「~に関して」という意味です。

 

 

さて、日本では警察官が職務質問や、自転車のセキュリティナンバーを確認するのは珍しい事ではないですし、

日本人は面倒くさいと思いながらも、

 

「仕方ない・・」

 

とこれを受け入れます。ただ、自転車をチェックされた私の外人友達はこれに激怒していました。

何の疑いの証拠も無しに疑いを立ててら、逆に警察官が有罪になるというのです。

 

 

思えば私は、学生時代交通誘導のバイトの帰り道、早朝5時頃早く帰宅して寝たいところを、

別々の警察官に一晩に3度も職務質問やらセキュリティナンバーチェックで引き留められてしましました。

 

1度チェックを受けたら、「無罪カード?(要改名)」か何かが必要ですよね?

 

 

さて、「警察官は私に職務質問しました。」と英語で言うと

A police officer checked up on me.(アポリースオフィサォー チェッカポン ミー)”

となります。

 

まとめ

・「警察官は私に職務質問しました。」と英語で言うと

A police officer checked up on me.(アポリースオフィサォー チェッカポン ミー)”

となります。

初心者向け英語CozyETFのホームページを覗いてみる

 

■初心者向け 格安マンツーマン英会話スクール!CozyETF
新宿区神楽坂2-16 MSビル201
JR飯田橋駅から徒歩5分!地下鉄飯田橋なら1分!!
水道橋や市ヶ谷、後楽園、九段下、江戸川橋、牛込神楽坂、春日、神楽坂からも隣駅!

 

【格安英会話スクール!CozyETFのホームページはこちら】
http://cozyetf.biz/
【営業時間・スケジュールはこちら】
http://cozyetf.biz/timetable/
【当教室についてはこちら】
http://cozyetf.biz/concept/

2018年04月11日

居眠りをした際に’jerking(ジャォーキン)’。rowingはダメですか?

今日、「林先生が驚く初耳学」では’jerking(ジャォーキン)’と言う言葉を紹介していました。

何でも、居眠りをした際に「ハッ!?」と気づいて「ビクッ」となる動作を言うのだそうです。

 

この動作の名前、知ってます?」となった時に、私は勘で「row?rowingかな?」とか思ったのですが、

残念ながらカスってもいませんでした。

 

このrowは、「(船を)漕ぐ」と言う意味があるのですが、

居眠りしてカックンカックン来る様子って、船を漕ぐ動作に似てると思いませんか?

(あーっ!?そう言われれば似てる似てるぅ!って思ってくれる方が居たら嬉しいです。)

 

rowと言えば、初心者英語グループ45では、”Row Row Row Your Boat「ボートを漕ごう」”と言う唄を

皆で輪唱した事もあったのですが、どうも唄は照れがあるのか余り好評ではないのでもう止めました(汗)

 

英語で、「彼らは一緒に”Row Row Row Your Boat”を唄いました。」と言うと

They sang “Row Row Row Your Boat together.(ゼイサェン ゥロウゥロウゥロウユアボウト)”

となります。

 

まとめ

英語で、「彼らは一緒に”Row Row Row Your Boat“を唄いました。」と言うと

They sang “Row Row Row Your Boat together.(ゼイサェン ゥロウゥロウゥロウユアボウト)”

となります。

初心者マンツーマン英語CozyETFのホームーページを覗いてみる

 

■初心者向け 格安マンツーマン英会話スクール!CozyETF
新宿区神楽坂2-16 MSビル201
JR飯田橋駅から徒歩5分!地下鉄飯田橋なら1分!!
水道橋や市ヶ谷、後楽園、九段下、江戸川橋、牛込神楽坂、春日、神楽坂からも隣駅!

 

【格安英会話スクール!CozyETFのホームページはこちら】
http://cozyetf.biz/
【営業時間・スケジュールはこちら】
http://cozyetf.biz/timetable/
【当教室についてはこちら】
http://cozyetf.biz/concept/

2018年04月10日

英語は原因が主語!?無生物主語

私が学生の頃は、「英語では無生物主語が多く存在する」と言う言い方で習いました。

 

私の運営する初心者マンツーマン英語CozyETFでは

 

日本語は人間がたいてい主語になりますが、

   英語では原因が主語になる事が多い

と言う言い方で教えています。

 

上のどちらの言い方でも、ふたを開ければ同じ事を言っている気もするのですが、

今日、私の教室の内部サークル?初心者グループ45では、何かを思い出した時によく使う英単語、

‘remind’を使う練習をしました。意味は「思い起こさせる」と言う意味で、

remind X(人) of…“で、「Xに…を思い起こさせる」となり、主語は原因になる典型例です。

 

 

さて、このremindを使うゲームです。

今、あるキーワードに対し、その単語を聞いた1名(リーダーL)が何か言葉を思い浮かべます。

そして、他の生徒さん達は私を含め、リーダーLの思い浮かべた言葉を当てるのです。

 

キーワードが「sushi(寿司)」だったとします。

 

他の生徒さん達はそれぞれリーダーLが思い浮かべるであろう言葉を予想して次のように

して当てるのです。

 

Aさん:”Sushi reminds Lさん of… tuna(トゥーナ:マグロ、トロ)!

Bさん:Sushi reminds Lさん of… green tea(グゥリーンティー)!

Cさん:Sushi reminds Lさん of… horse radish(ホースゥラディッシュ:ワサビ)!”

 

L:”Correct!! the answer is horse radish(ホースゥラディッシュ:ワサビ)!”

 

・・と、実際はさらに解答し易いネタや方法を使っているんですけどね。ネタバレにならないように・・

 

まとめ

remind X of…“で、「Xに…を思い起こさせる」となります。

初心者英語グループ45のホームーページを覗いてみる

・グループ45運営の初心者マンツーマン英語CozyETFのホームーページを覗いてみる

 

■初心者向け 格安マンツーマン英会話スクール!CozyETF
新宿区神楽坂2-16 MSビル201
JR飯田橋駅から徒歩5分!地下鉄飯田橋なら1分!!
水道橋や市ヶ谷、後楽園、九段下、江戸川橋、牛込神楽坂、春日、神楽坂からも隣駅!

 

【格安英会話スクール!CozyETFのホームページはこちら】
http://cozyetf.biz/
【営業時間・スケジュールはこちら】
http://cozyetf.biz/timetable/
【当教室についてはこちら】
http://cozyetf.biz/concept/